<5日目> 最終日

a0110898_0334620.jpg
今回の旅では、あまり買い物をしなかった。
歩き回って写真を撮ることに集中していたからか。
しかし、会社へのお土産すら買っていないことに気づき焦る。
オーガニックのスーパー、Whole Foodsへ行ってみる。


a0110898_0355049.jpg
ここで買ったクッキーはおいしかったなぁ。
会社で配ったらあっという間にはけてしまった。
もっと買ってくればよかった。


a0110898_0365577.jpg




a0110898_0382984.jpg
午後はBattery Parkへ行った。
かつてワールドトレードセンターに置かれていたという巨大な
オブジェが、911のメモリアルとしてここに移設されていた。


a0110898_041161.jpg
前回NYを訪れたのは10数年前。そのときは確かにワールドトレードセンターはそこにあった。
特に意識して写真に収めた覚えはないけれど、アルバムを開いてみると記念写真の背景のあちこちに確かに写っている。
でも、今はもうどこからもその姿は見えなかった。



a0110898_044131.jpg


a0110898_0445029.jpg




*********************
なんだか駆け足でしたが、5日間の旅を紹介してみました。
今回撮ったのはコンデジで336枚、カラーネガフィルム36枚が7本。
フィルムは思ったほどとれず、ちょっと反省。

カラーネガは、これからじっくりと時間をかけて暗室でプリントしてみたいと思います。
いいものがあれば、またこのブログでご紹介していきます。
[PR]
by cactusflower | 2009-12-01 00:48 |
<4日目>

a0110898_038566.jpg
朝一番で、B&H Photo-Video-Pro Audioへ行ってみた。
日本で言えば、ビックカメラかヨドバシカメラのような店。
a0110898_0391628.jpg
プロ用の機材が並んでいる。品揃えは充実していそう。
暗室用品売り場では、Ilfordのモノクロ印画紙100枚入りで70ドルくらいだったような。。。
私はここで、愛用のフィルムKodak 400NCを買ってみた。
5本入箱で税込$31.52。円高を考えるとお得感があるかも。
しかしフィルムを買うだけなのに、フルネームと電話番号を登録された。
旅行者だと言っても、国番号から聞かれる。





昼前にMeat Packing District (10th Ave. 14th St.)へ行く。


a0110898_051412.jpg


a0110898_0531326.jpgここは今マンハッタンで一番ホットなエリアらしい。
その名の通り、精肉工場のある倉庫街だったが、今はそこにおしゃれなブティックや、クラブ、バーが立ち並んでいる。
すがれた風景だけれど、歩いているのはこぎれいな人ばかり。

a0110898_0534347.jpg


a0110898_054534.jpgHigh Lineと呼ばれる、昔は貨物列車が走っていた高架鉄道が廃線になって、今は遊歩道に整備されている。
ここは今年の夏にオープンしたばかりとか。


a0110898_0543448.jpg遊歩道からはHudson Riverが見える。



a0110898_105459.jpg
そのままGreenwich Villageへ歩いてみた。
こちらは、ぐっときれいな住宅街。


このあとMidtownに戻り、日本で調べておいたギャラリーに行こうと思ったが、日曜日なのでお休み。
翌日の月曜日も休み。火曜日には帰国してしまう。う~、残念。

a0110898_135679.jpg
a0110898_14127.jpg

[PR]
by cactusflower | 2009-11-30 01:04 |
<3日目>

a0110898_0322153.jpg
セントラルパークへ行く。
土曜日だったので、みな思い思いの休日を楽しんでいる様子。


a0110898_034231.jpg


a0110898_0344346.jpg
イヤホンで音楽を聴きながら(たぶん)、
大きな声で歌いながら歩いていた女の子。


a0110898_039271.jpg




a0110898_0403721.jpg
その後、Metroporitan Musiumへ。
現地在住の友人に案内してもらったので、
ポイントを押さえて効率よく回れた。
わからずに端から見ていたら1日では終わらなそうな
巨大な美術館。


a0110898_0431499.jpg
クリスマスツリーの飾り付けをしていたのを、こっそり覗く。



ここで、日本で調べて絶対見ようと思っていた写真展へ行った。

"Looking In: Robert Frank's The Americans"
写真集"The Americans"の全83点が展示されていた。
興味深かったのは、ワークプリントやコンタクトプリントが展示されていたこと。
結構露出失敗してるんだな~、やっぱりトリミングしてるんだな~、などと思いながら見た。

もう一つ、近くのJewish Musiumにて
"Alias Man Ray: The Art of Reinvention"
マン・レイは写真家だと思っていたが、絵画が多かった。
この日は土曜日、ユダヤ教の安息日なので彼らはお金を扱ってはいけない。
ということで、無料だった。(これも友人が教えてくれた。ラッキー!)
しかし、この美術館の入り口のセキュリティーチェックの厳しいこと。空港並だ。


a0110898_0571667.jpg

[PR]
by cactusflower | 2009-11-29 00:36 |
<第2日目>

a0110898_131789.jpg


a0110898_16161.jpg
午前中ホテルの近くを散歩。
このあたりはMurray Hillと呼ばれる場所らしい。
ニューヨークらしい、いい感じの古い建物が並んでいる。
かつてトルーマン・カポーティーも住んでいたとか。




a0110898_171468.jpg
スーパーの棚も、なんだかきれいに見える。


a0110898_182691.jpg




a0110898_1124974.jpg
午後はSohoへ行く。
ギャラリーの集まるアートの発信地と思っていたが、
それはもはや昔の話らしい。
今は、ブランドショップが軒を連ねる、
ショッピングタウンだった。
でも、古めかしい建物が連なっていて、いい雰囲気。
もっとゆっくり買い物したかったな。


a0110898_116436.jpg
ゴールドのタイツ! かっこいい!!


a0110898_1173296.jpg
アップルストアもこんな感じ。
中はもちろん日本と同じの、あんな感じ。


a0110898_1194719.jpg




a0110898_1212667.jpg
夜は、ブロードウェイにミュージカルを見に行く。
Times Squareの派手派手しさ!
私が行った翌朝「スマステ」で生中継だったらしい。
ニアミスだった。ちょっと悔しい(笑)


a0110898_1235140.jpg
"The Phantom of the Opera" を見た。
もう大感動!!! 
素晴らしい音楽、美しい衣装、スペクタクルな舞台装置。
ミュージカルの醍醐味が詰まっていた。
上演後のカーテンコールも楽しい。
皆立ち上がって拍手喝さい。アメリカ人は乗りがいいから、
役者に大声で声援を送る。
それがすごくいい感じなんだな~。
ブロードウェイにいるんだ!とそのことに感動。



a0110898_1295210.jpg


[PR]
by cactusflower | 2009-11-28 01:09 |
何とか1週間の休みをもらって、ニューヨークへ行ってきました!
2回目の訪問でしたが、前回は10年以上前なので、初めても同然。
ワクワク・ドキドキの実質5日間の旅を、順次ご報告します。


<第1日目>

初日は朝JFK空港に着き、昼ごろマンハッタン・Grand Central Stationに到着。
a0110898_0152267.jpg

11月もこの時期になると紅葉も終わりかと思っていたけれど、まだいくらか残っていてキレイ。
寒さも東京とさして変わらない様子。

宿泊したMidtownのホテルから近かったので、さっそく頑張ってICP(International Center of Photography)
へ出かける。
a0110898_0181072.jpg
”Dress Codes"という展示をしていた。
Fashion Photographyとのことだったが、
かなり広範囲な意味での"Fashion"なのかな。
女性写真家が多い。
石内都さんの”Mother"シリーズも展示されていた。
先週トークショーでお会いしたばかりだったので、
なんだか感慨深かった。


12時間のフライトでほとんど寝られず、さすがに午後遅くなるとツライ。
集中力も途切れてきたので、散歩がてらホテルに戻る。


途中のBryant Park
a0110898_0303070.jpg

昔はホームレスや麻薬常習者の巣窟のようなところで、
とても危なくて入れなかったらしい。
が、今はすっかりきれいな公園になっている。
チョコレートやクラフトを扱う、小さな店が軒を並べ、
スケートリンクもある。


a0110898_0354330.jpg




a0110898_036696.jpg

今回マンハッタンで見たなかで、最も美しいと感じた風景のひとつ。
[PR]
by cactusflower | 2009-11-27 00:55 |