日常生活がいとおしい

4月に入った。
東京は、表向き平常の暮らしが戻ってきたように見える。
半蔵門線は中止していた東武線への乗り入れを再開した。
街の建設工事も変わらずに進んでいる。
今日は暖かかったので、市ヶ谷の釣り堀にも人がずいぶんと出ていた。

そして、いつもと同じようにサクラが咲き始めた。
通りがかりの人が携帯で写真を撮ったり、近くの工事の人が木の下で休憩したり。
「花見自粛」などという人がいるようだけれど、サクラを見て綺麗だと愛でる気持ちは、ごくごく自然であたりまえのこと。

a0110898_113452.jpg

[PR]
by cactusflower | 2011-04-03 01:01 | 日々の暮らし