小林紀晴と古屋誠一と

小林紀晴の『メモワール―写真家・古屋誠一との二〇年』を読んだ。

『アジアン・ジャパニーズ』以来のファンとしては、彼のこの20年の軌跡を思って感慨深い。
そして自分の20年にも思いをはせる。。。

a0110898_022025.jpg

[PR]
by cactusflower | 2013-02-25 00:26 | 写真生活