春が来た

例年にない寒さだった冬が終わり、東京では例年にない早さでソメイヨシノノの開花宣言。
風がビュービュー吹き荒れて、春がやってきた。

秋から冬にかけて撮った写真をセレクトして、まとめたいと思っている。
最近は「無常感」みたいなものをしみじみ感じているので、そんな気分でセレクトしている。

昨日は講評講座で写真を見てもらった。
が、皆さんの口から出てきた言葉は、

暗い、黒い、
さみしい
やるせない
憂愁
メランコリー
諦観

って、なんか私の人生、枯れちゃってるみたいな・・・!?
(あ、ちなみに写真はカラーです。)

無常感は感じているけど、けして絶望はしていないしなぁ。
もう少し希望を見出せるような写真も入れようかしら?
春の写真を撮って足したら、少しは希望が見えてくるかな?

などと、考える。

だけど私の事だから、春の写真も結局黒く焼いてしまうかも・・・!

a0110898_0572091.jpg

[PR]
by cactusflower | 2013-03-19 00:54 | 写真生活